予防接種のイメージ

予防できる病気は今のうちに予防

元気に快適に暮らす手段が予防接種です



予防接種の流れ


※インフルエンザの予防接種では、予約の必要はありません。

  • ①ご予約
  • ②接種
    • 予約したワクチンを接種します。
  • ③カウンセリング
    • その他のワクチン(定期接種・任意接種等)について医師と相談をします。
  • ④スケジュール作成
    • その後のワクチン接種スケジュールを作成します。
  • ⑤接種
    • スケジュールに合わせて接種を行っていきます。

インフルエンザ予防接種(フルミスト)の紹介(秋〜冬)


2017年度FluMist(フルミスト)経鼻インフルエンザワクチンの予約受付は終了しました

通常のインフルエンザワクチン(皮下接種)は現在、在庫がございません。
お知らせ欄にて受付のタイミングをお知らせ致します。
予約の必要はありません。

鼻にシュッ!

フルミスト注射の画像

痛くないインフルエンザ予防接種(フルミスト)

費用やご予約の流れについてはページ上部をご覧下さい。

 接種対象一覧

フルミスト 国内注射型
対象年齢 2歳∼49歳 生後6ヶ月以上
効果期間 約1年間 約4ヶ月
接種回数 1回
2歳∼8歳  1∼2回
12歳以下 2回
13歳以上 1回
投与方法 鼻腔内に噴霧 注射

 フルミストの良さ

フルミストを接種している様子

【痛くない】

鼻に噴霧するため、針はありません。

【ワクチン有効期間が長い】

フルミスト:約1年間

国内注射型:約4ヶ月

【有効率が高い(2∼5歳の場合)】

フルミスト:約80〜90%

国内注射型:約30%

鼻粘膜に直接免疫を作るのでウイルスの侵入を防ぎます。

 注意点

【日本未認可】

2003年にアメリカ、2011年にヨーロッパで承認。

日本ではまだ認可されていません。

【副反応】

生ワクチンであるため、数日間、咳や鼻水、鼻閉、微熱などの症状が出ることがあります。

 接種できない方

  • 卵、ゲンタマイシン、ゼラチン、アルギニンに対する強いアレルギーのある方
  • インフルエンザワクチンで重篤な反応のあった方
  • 2歳から17歳までで、アスピリン内服中の方

※5歳以下で喘息発作がかつてあった方、ギラン・バレー(Guillain-Barre)症候群、免疫不全の方、心臓・腎臓・肺の疾患がある方、糖尿病の方、妊娠中の方、授乳中の方、抗インフルエンザ薬使用中の方は原則できないため、事前にご相談ください。


予防接種(取扱いワクチン)


 予防接種のお取り扱い

小児の定期接種や予防接種をお受けになられる方は、市から受け取った接種券(予診票)、母子手帳とお子様を忘れずに。

(定期接種・任意接種)

  • 不活化ポリオワクチン
  • 三種混合ワクチン(四種混合ワクチン)
  • 二種混合ワクチン
  • 麻しん風疹ワクチン
  • 日本脳炎ワクチン
  • 小児用肺炎球菌ワクチン
  • ヒブワクチン(Hibワクチン)
  • ロタウィルスワクチン
  • B型肝炎ワクチン
  • おたふくかぜワクチン
  • 水痘ワクチン
  • 風疹ワクチン
  • 破傷風ワクチン
  • 成人肺炎球菌ワクチン
  • ヒトパピローマウイルスワクチン(子宮頸癌予防)
  • A型肝炎ワクチン
  • 狂犬病ワクチン
  • 腸チフスワクチン
  • 髄膜炎菌ワクチン

上記以外にも輸入ワクチン、予防薬の取り扱いがございます。